バナー

ムダ毛処理は脱毛が理想的です

ムダ毛は処理してもすぐに生えてくるため、多くの女性の悩みです。

自宅での処理方法には、脱色剤で色を薄くしたり、除毛剤で溶かしたり、ワックスなどで抜いたり、シェーバーなどで剃るという方法があります。



ですが、それらの方法では新しい毛が伸びてくるとすぐに元に戻ってしまうため、その場しのぎの方法でしかありません。

その点、レーザーや光脱毛は毛の成長に関わる毛母細胞を壊すことで、毛の成長を止めるため、ムダ毛の処理方法としては理想的です。


ただし、1回の処理で永遠にムダ毛が生えてこないわけではないので、施術を受ける前に毛の生えかわりのサイクルについて知っておく必要があります。

体のどの部位の毛も、成長期、退行期、休止期という3つの時期が繰り返されることで生まれ変わっています。

このサイクルは毛周期と呼ばれ、体の部位によって毛周期は異なります。

日本経済新聞に関する情報をご覧ください。

個人差もありますが、一般にはワキ毛とビキニラインの毛は約4ヶ月、手と足の毛は3~5ヶ月と言われています。
そして、レーザーや光脱毛が可能なのは、成長期と退行期の毛だけで、休止期の毛には効果はありません。


休止期の毛は、全体の3分の2くらいなので、1回の脱毛ですべてのムダ毛を永遠になくすことは不可能です。

新宿のVラインの脱毛がさらに話題になりそうです。

ですので、美容クリニックやエステで脱毛する場合は、ある程度の期間に亘り、何回かの施術が必要です。

痛みに弱い人はエステの方が安心感があるかもしれませんが、美容クリニックで使われている機器は、エステのものよりも照射力が強いため、肌への刺激は強くなるものの、施術回数も少なくて済みます。